2015年10月12日

初期コロンボの音楽について(覚え書き)

ハル・ムーニー(音楽監督)1972〜76年の作品を担当。
ディック・デ・ベネティクティス(作曲家)黒のエチュードで Music Score(楽譜)と、大きくクレジットされている。
 
posted by ぼろんこ at 08:04 | Comment(2) | 刑事コロンボ研究
この記事へのコメント
初めまして。今、BSTBSでコロンボさんを放送していますね。コロンボさんに関する記事がないかと探していて、こちらのブログに辿り着きました。とても丁寧に誠実に書かれていて、嬉しく思いました。
初期のコロンボさんに、流れていた曲は、いつも懐かしい気持ちを起こさせてくれます。ホリスター将軍の時には、いつも運がないの、と嘆く女性の肩を抱きながら、そんなことないよ、いつかいい人と巡り合えるよ、と歩いて行くときに流れる曲は、素敵です。後半ではこの曲は流れなくなりました。少し残念です。

また、お邪魔させて下さい。
ありがとうございました。
Posted by 宇野富士子 at 2015年11月02日 17:53
富士子さん>書き込みありがとうございます。いつも優しい言葉を書いてくださるので、とても励みになります。これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。
 
5話「ホリスター将軍のコレクション」のエンディングあたりで流れる曲ですね、ほほー確かに良い曲ですね。極初期の作品に使われていますね。調べてみますね!
Posted by ぼろんこ at 2015年11月07日 07:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]

どうぞ悪戯の書き込みはお控えください。
私の大切なものを壊さないでください。あなたにも、私にも大切なものがあるのです。
I ask foreigners.
Please do not write a comment. Please do not break my important thing.
I think that you can understand. I appreciate your self-control.

筆者ぼろんこが1970年代にNHKの総合テレビで刑事コロンボに出会った頃は小学生でした。それから30数年後の2009年にNHK BSで再会した時、その素晴らしさにあらためて感銘し、自分なりの解釈をブログに書きためるようになったのでした。