2015年12月17日

みなさんのコメントに大感謝。

BS-TBSの再放送をきっかけに、たくさんの方々からコメントを頂戴しています。コツコツとブログを整備してきた、実りを実感しています。作品を見直したり、研究を深めないとお返事できないこともあり、お返事が滞ることもありますが、すべてのコメントに目を通し、コロンボファンの思いの深さに感じ入ります。今後も末長くお付き合いください。
 
posted by ぼろんこ at 22:18 | Comment(3) | 更新記録など
この記事へのコメント
色々と研究なさっている様子がうかがえ、いつも感心させられます。
明後日の作品は来年の主役がキーマンになる、面白い作品ですね。楽しみです。あ、キーマンでなく…かな?
Posted by ヘイスティング at 2015年12月19日 17:55
 今年は大山のぶ代さんが認知症によりドラえもんを演じた事も憶えていないという、悲しく残念なニュースがありました。
 ピーター・フォークも晩年はアルツハイマーでコロンボを忘れてしまっていたそうですね。
 マーク・ラファロ主演で『刑事コロンボ』新シリーズを作ろうという活動が広がっているそうですが、大山さんのドラえもん、小池朝雄さんや石田太郎さんのコロンボと同様絶対戻って来ない味はあるものです。
Posted by ふきかえふぁん at 2015年12月23日 06:40
 今夜BS朝日で放送した『今だから、知りたい世界文学の名作』でドストエフスキイ「罪と罰」が紹介されましたね。予審判事役ポルフィーリイについてはちゃんと「刑事コロンボのモデルとなりました」という説明があり、ヨレヨレのコートも安い葉巻も壊れそうなクルマも無かったけれど、いかにもコロンボに逮捕されそうな主人公が登場しました。
 ただ海外作品は全部日本人に置き換えてあったので、「再放送されたら皆さん観てね」とオススメしづらいかも?
Posted by ふきかえふぁん at 2015年12月28日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]

どうぞ悪戯の書き込みはお控えください。
私の大切なものを壊さないでください。あなたにも、私にも大切なものがあるのです。
I ask foreigners.
Please do not write a comment. Please do not break my important thing.
I think that you can understand. I appreciate your self-control.

筆者ぼろんこが1970年代にNHKの総合テレビで刑事コロンボに出会った頃は小学生でした。それから30数年後の2009年にNHK BSで再会した時、その素晴らしさにあらためて感銘し、自分なりの解釈をブログに書きためるようになったのでした。