2016年10月18日

人気投票を更新

みなさん、たくさんのコメントをいただきありがとうございます。ブログ主ぼろんこの私感を含みますが、人気ランキングに加票しました。

逆転の構図 3
二枚のドガの絵 2
パイルD-3の壁 1
自縛の紐 1
溶ける糸 1
殺人処方箋 1
魔術師の幻想 1
仮面の男 1
第三の終章 1
殺意のキャンバス 1
 
posted by ぼろんこ at 10:33 | Comment(3) | 更新記録など
この記事へのコメント
わたしは24歳の大学生ですが、行きつけの喫茶店でたまたま刑事コロンボがテレビで流れているのを見て、コロンボのキャラクターや雰囲気にとても引き込まれました。それからレンタルビデオ屋さんで刑事コロンボを借りて見るのが楽しみになり、今のところ第1話の「殺人処方箋」から「黒のエチュード」までを鑑賞しました。
その範囲に限ってですが、個人的には「指輪の爪あと」が一番好きです。犯人をハメたあと幼少時代の悪戯の話しをして去っていくラストシーンもよかったですし、全体としての完成度が高かったように思います。
その次が「二枚のドガの絵」です。あのラストの痛快さは思わず叫びたくなりました!最後がカットアウトのようになるのがかっこいいですね。
次が「殺人処方箋」、それから少し空いて「パイルD3の壁」…という感じでしょうか。
「指輪の爪あと」が思ったより人気がないようなので、まだ全作品を見たわけではないですが、よろしければぜひ一票追加させてください。

同じ俳優さんが出ていたりもするということで、これからも刑事コロンボを見ていくのがとても楽しみです!とくに、わたしはボブ・ディランなど音楽が好きなので、ジョニー・キャッシュが犯人役を演じる「白鳥の歌」にたどり着くのを今から待ち遠しく思っています。笑
そして、コロンボを1話見るたびにこのブログを参照して刑事コロンボを深く知り、楽しみを深めたいと思っています!
Posted by もだん at 2016年11月05日 22:06
データベースとしては素晴らしい物ですが、管理人の理想とするコロンボ像から外れた作品を貶すのはどうなんでしょう?

コロンボはただのアメリカのTVドラマです。視聴率という魔物と戦っていました。アメリカの視聴者に飽きられない為の作風変化が嫌なら見なければ良いだけです。

Posted by 四国三郎 at 2017年08月07日 16:42
個人ブログに書いていることですので、ご容赦ください。
Posted by ぼろんこ at 2017年10月12日 18:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]

どうぞ悪戯の書き込みはお控えください。
私の大切なものを壊さないでください。あなたにも、私にも大切なものがあるのです。
I ask foreigners.
Please do not write a comment. Please do not break my important thing.
I think that you can understand. I appreciate your self-control.

筆者ぼろんこが1970年代にNHKの総合テレビで刑事コロンボに出会った頃は小学生でした。それから30数年後の2009年にNHK BSで再会した時、その素晴らしさにあらためて感銘し、自分なりの解釈をブログに書きためるようになったのでした。