2010年03月13日

マイケル・フォックス

マイケル・フォックス[Michael Fox]
獣医ドクター・ベンソン役で、コロンボ警部の愛犬ドッグの主治医。
10話「黒のエチュード」
16話「断たれた音」


どちらの作品とも愛犬ドッグ(バセットハウンド)の診察場面に登場します。その話のテーマ「10話:クラシック音楽」「16話:チェス(バックギャモン)」を取り入れたシチュエーションでコロンボ警部と楽しい会話を聞かせてくれます。日本語版では台詞の言い回しがとてもユニークで、印象に残る声優さんです。
 
posted by ぼろんこ at 20:00 | Comment(0) | 脇役俳優たち
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]

どうぞ悪戯の書き込みはお控えください。
私の大切なものを壊さないでください。あなたにも、私にも大切なものがあるのです。
I ask foreigners.
Please do not write a comment. Please do not break my important thing.
I think that you can understand. I appreciate your self-control.

筆者ぼろんこが1970年代にNHKの総合テレビで刑事コロンボに出会った頃は小学生でした。それから30数年後の2009年にNHK BSで再会した時、その素晴らしさにあらためて感銘し、自分なりの解釈をブログに書きためるようになったのでした。